クリニックにいる男看護師

クリニック所属の男看護師の日常などなど

骨粗鬆症治療薬

 

ビールが美味しいです。

 

さて、骨粗鬆症治療薬と題名ですが、

飲み薬と注射薬とさまざまあります。

 

詳しくは別記事で勉強がてら上げてみようと思います。

 

骨粗鬆症治療薬と言えばビスホスホネート剤が1番有名で種類も多いでしょう。

ビス剤もさらにアレンドロン酸、ミノドロン酸などいろいろあって一言では説明できないですね。

 

高齢者向けのお薬なのに月一回とか、忘れてくれと言わんばかりの投与間隔。

まぁ、月一処方にしておけば忘れられることも少なそうですが。

 

この内服を続けられるように、注射に来れる様にサポートしていくのが外来、クリニックにおける骨粗鬆症リエゾンマネージャーの役割となるわけでしょうか。

 

今うちの患者整理をしていますがとても追いつきません泣

 

コツコツ積み上げていかなくては