クリニックにいる男看護師

クリニック所属の男看護師の日常などなど。骨粗鬆症・整形外科的な。

今週のお題

 

 

ここしばらく、子供の寝かしつけのつもりが、自分も朝まで寝落ちしてしまいました。

子供たちが寝てからが、自分の自由な時間!と思っていたので少しショックなのですが、きっと疲れていたのでしょう。

 

さて、今週のお題は「引っ越し」だそうです。

 

引っ越し。3回の経験があります。

1回目は、高校生の時に両親が家を新築したので、アパートから念願の一軒家に。自分の部屋が倍の広さになって嬉しかった。

 

2回目は結婚のして奥さんとアパート暮らしするために引っ越し。

高校、専門学校、就職と全て自宅から通っていました。

今思えば就職の時に寮でも、職場近くのアパートでも引っ越ししておくべきでした。

当時は職場が近いなんて仕事から離れられない気がして嫌でした。

それでもさすがに片道1時間から1.5時間はさすがに時間を無駄にしていたと思います。

 

3回目の引っ越しは家を建てたことによる、引っ越しです。

ちょうど引き渡しが今くらいの年度末の移動の時期でしたので、なかなか引っ越し業者が見つからず、見積もりに来てくれてもぼったくられてる料金で嫌気が差していました。

そして友達に協力してもらい、引っ越ししました。

友達に謝礼を配っても引っ越し業者よりも安くすみましたが、かなり疲れたのを覚えています。

少し時期を考えれば・・・とも思いました。

 

 

こうして振り返ってみると、後悔していることが多い笑

転勤するような職種ではないので引っ越しはそうそうあることではないですが、

引越しはなんとなく新たなスタートという清々しい気持ちにさせてくれるので嫌いじゃないかもしれません。

 

アパート探しも間取りを見ている時は想像が膨らんで楽しかった記憶があります。

 

今後引っ越しがあるとしたら、子供たちの進学でしょうか。うん、10年以上先です。

その時は子供たちが巣立ってしまうのは悲しいですが、子供たちの明るい未来を願って笑顔で送り出してやりたいと思います。