クリニックにいる男看護師

クリニック所属の男看護師の日常などなど。骨粗鬆症・整形外科的な。

育児休業 1日目

 

年度末に生まれた、三男くん。

昨日退院しまして、5人暮らしがスタートしました。

 

それに伴い、育児休業がスタートしました。

 

昨今、男性の育児休業が何かと話題にあり、パパママ育休プラス?なんて物も開始されたようですが、

正直いうと、育休取るのに上司(うちの場合だと院長である医師)や周りの理解を得るのって大変だと思います。

いくら制度があるからと言っても、現場では慢性的な人手不足から、なかなか言い出しにくいのと、上司も”よし行ってこい”とも言いにくいのが現状だと思います。

 

それでも、許可してくれた、院長、上司周りのスタッフのみんなには感謝しております。

 

 

そんなこんなで始まった育休生活。

 

初日は長男次男が生まれたての三男が気になってしょうがないらしく、いつも以上に早起きして、ベビーベッドの柵に張り付いていました。

可愛らしい光景で。。。

 

昨日の夜から洗濯、炊事等々家事をやってますが、

洗濯が乾かない、ご飯のメニューが決められないなど、この後どうすんだーという気持ちでございます。

 

昼間に市役所に出生届を提出してきました。

数年ぶりの3回目ですが、滅多にあることではない経験です。

持ち物は

  • 出生届 産まれた時に病院が右半分を記入してくれます。
  • 母子手帳
  • 身分証明書 免許証orマイナンバーカード
  • 印鑑 認め印でok
  • 通帳 児童手当や丸福(子供の医療費助成制度)の手続に使う

以上を持って行ったらほとんど事足りました。

 

丸福(子供の医療費助成制度)に関しては、保険証ができてからまた手続きになるので、一回では終わらなかったです。

 

市役所の方に聞けば丁寧に説明してくれたのでありがたかったですが、感染防止のためのアクリル板のせいで声が聞き取りにくかった・・・笑

隣のおじいが文句たらたらで気になってしまった・・・笑

 

兎にも角にも、三男の住民登録ができたので本日の重要なミッションはクリアです。

 

明日は通帳作ろうかな〜